ローヤルゼリーの成分と効能

ローヤルゼリーの成分と効能について説明しています。

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーは、蜂蜜や花粉を食べた働きバチが自身の体内で作り出し分泌する液体で、女王蜂だけが食べることの出来る特別な食べ物です。
ローヤルゼリーを食べる女王蜂は働き蜂の約3倍の大きさまで育ち、通常の働き蜂の20倍〜40倍の寿命である言われています。
また、ローヤルゼリーには蜂蜜とは比較にならない40種類以上もの栄養素(ミネラル・ビタミン類・アミノ酸)が含まれていています。
中でも、たんぱく質は特に豊富で完全栄養食と言われている鶏卵に匹敵するほどです。
そのたんぱく質を作っているのがアミノ酸で、人体に必要なアミノ酸は20種類ほどありますが、体内で作られるのは約半数で、残りは食事で摂るしか方法がありませんでした。
しかし、ローヤルゼリーにはそのアミノ酸がすべて含まれているので、ローヤルゼリーを摂ることで必要な栄養素がまかなえるんです。
また、他の物質にはない特有の成分でもあるデセン酸や未知の成分と言われているR物質、アセチルコリンなどが含まれています。

ローヤルゼリーの効能

美容

ローヤルゼリーには人間が元々持っているパロチンという成分が豊富に含まれています。
肌のハリやみずみずしさの元になっている成分のパロチンを、私たちも幼少期には豊富にもっていましたが、年齢を重ねるにつれ減少し、20歳代後半には幼少期の1/100にまで減少し、シミやしわ・くすみの原因となっていました。
しかし、パロチンを豊富に含むローヤルゼリー摂ることで肌のハリやみずみずしさを取り戻し、シミやしわのない肌を維持でき、肌の艶や化粧のりが良くなります。
またローヤルゼリーを摂ることで新陳代謝が良くなり老化防止にもなります。

活力

毎日健康で活き活きとした生活を送るために必要なミネラル(鉄・銅・亜鉛・マグネシウム・マンガン・カルシウム・ナトリウムなど)がローヤルゼリーには含まれています。
ローヤルゼリーを摂ることで、免疫力の増強・健康増進・疲れやすさや体調不良改善・食欲増進・ホルモンバランス・便通改善などが改善されます。
その他に自律神経の活性化で、自律神経を正常に戻し、病気の原因となる細菌の侵入を防ぎ、撃退する機能を正常に戻してくれる作用にも注目が集まっています。

その他の効能

糖尿病や動脈硬化の予防、更年期障害の予防や回復、高血圧や低血圧の正常化、脳卒中の後遺症回復、リュウマチの改善、パーキンソン病の予防、ガン予防

サプリメントの成分・効能関連情報

このページのトップに戻る